スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


職員の子どもが職場見学=内閣府(時事通信)

 内閣府職員の子ども60人が30日、同府を訪問して職場を見学した。親の帰宅を待つ子どもの姿を同僚や上司らに実際に見てもらうことで、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)の浸透を図るのが狙い。
 福島瑞穂消費者・少子化担当相の執務室では、福島氏が「パパやママが夜(帰りが)遅くなってごめんね。(職員の)みんなにかわいい子どもたちがいることをかみしめたい」と語り掛けた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

1都2県でひったくり70件以上 容疑の男追送検(産経新聞)
<EPA看護師>国家試験に3人が合格 狭き門に批判も(毎日新聞)
「分析・新薬価制度」(中)―小野俊介氏(東大大学院薬学系研究科医薬品評価科学講座准教授)(医療介護CBニュース)
山梨県の建設業者60社に立ち入り検査 公取委(産経新聞)
<東京スカイツリー>東京タワー抜く 高さ338メートルに(毎日新聞)

生方氏解任、タイミング悪い=仙谷氏(時事通信)

 仙谷由人国家戦略担当相は23日の閣議後の記者会見で、民主党執行部が小沢一郎幹事長を批判した生方幸夫副幹事長の解任を決めたことについて、「党あるいは鳩山内閣にとって悪いタイミングでこの種の出来事があった。もう少し上手な対処の方法がなかったかなと思う」と述べ、執行部の対応に苦言を呈した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

チューリップ700本折られる 大阪・鶴見緑地(産経新聞)
小6いじめ自殺で和解=道、市が遺族に謝罪−条項に再発防止策も・札幌地裁(時事通信)
<桜田門外の変>150年の和解法要…水戸、彦根市長が参列(毎日新聞)
<強風>羽田発着の107便が欠航 首都圏の鉄道、一時不通(毎日新聞)
保助看国家試験の合格者を発表―保健師と助産師の合格率が2ケタ台の減少(医療介護CBニュース)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理
クレジットカードのショッピング枠を現金化
携帯ホームページ
レンタルサーバー ランキング
ショッピング枠現金化
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM